「まんがタイム」(芳文社)で連載中の、原悠衣原作の4コマ漫画「きんいろモザイク」がアニメ化されることが発表された。
「きんいろモザイク」は、仲良し5人組のふわふわした日常を描いた物語。

なお、今回のアニメ化発表にあたって、早速アニメ公式サイトが公開されている。


【関連:中村光の「聖☆おにいさん」アニメ映画化決定】
 
また、アニメ化を記念して描き下ろしイラストを使用した「アニメ化記念ポートレート」がコミックマーケット83のメディアファクトリーブース(西館4階No,344)、GENCOブース(西館4階No,334)で無料配布されることが決定している。

●ストーリー
大宮忍、15歳。黒髪たれ目の純和風女子高生ですが、中学生の頃はイギリスに(少しだけ)ホームステイしてました。帰国後も外国への想いをつのらせていた忍に、ある日一通のエアメールが届きます。
「シノブ、今度は私が日本にいくよ!」差出人はアリス・カータレット。ホストファミリーの一人娘で、金髪碧眼の英国少女!クラスメイトの小路綾&猪熊陽子に、アリスのライバル幼なじみにしてもう一人のイギリスっ子の九条カレンも巻き込めば、5人の日々はきらきら輝くモザイクみたい――日英美少女ゆるふわ学園コメディ、はじまるよ!

●キャラクター情報
――大宮忍しとやか
「て…天使がっ金髪の天使が!!」
優しいたれ目に穏やかな性格、髪はカラスの濡れ羽色。
典型的な日本の女子高生だけど、外国(&金髪少女)に強い憧れがある。

――アリス・カータレットすこやか
「シノと同じ高校に行きたかったからに決まってるYO!」
金髪碧眼英国少女。ちっちゃな身体に玉かんざしがよく似合う。
忍と日本文化をこよなく愛し、日本人より日本的……かも?

――猪熊陽子にぎやか
「綾は私のあれになってほしいな〜…えっと、お母さん!」
元気いっぱいツッコミガール。よく食べ、よく動き、あまり学ばず、しばしばツッコみ、まれにボケ、日常的に綾の心を掻き乱す。

――九条カレンのびやか
「確かにシノとアリスはちょっと若者らしさがないデスネ」
日本人の父親と英国人の母親を持つ、アリスのライバル…じゃなくて幼なじみ。流れる金髪と灰色のツリ目、輝く笑顔が目印デス!

アニメ公式サイト
http://www.kinmosa.com

(c)原悠衣・芳文社/きんいろモザイク製作委員会
(c)原悠衣/芳文社