2013年3月30日(土)・31日(日)の二日間、千葉県幕張メッセで「アニメ コンテンツ エキスポ 2013[ACE 2013]」が開催されることが発表された。


【関連:「アニメ コンテンツ エキスポ 2012」初開催4万人動員!でも来年の開催は未定】

 

「アニメ コンテンツ エキスポ」はもともと、2010年12月に東京都が成立した「東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案」に抗議したアニメ関連の団体や企業が、東京都が主催する「東京国際アニメフェア2011」と重なる日程で新たに企画した、ある意味東京都に対する「抗議」イベント。

第1回目として予定されていた「アニメ コンテンツ エキスポ 2011」は、3月11日に発生した東日本大震災の影響で開催が中止されたが、翌年となる2012年3月31日(土)・4月1日(日)の二日間、「東京国際アニメフェア」とは日程が重ならない形で改めて開催された。

今回の第2回目開催に関して、実行委員会は以下の様な声明を発表している

<引用ここから>
開催するべきか否か実行委員会にて様々な討議を行いましたが、何よりも、[ACE 2012]に41,628人もの方々にご来場賜ったその皆様のお気持ちにお応えする為、そして、作品と皆様との更なる幸せな出逢いの場を作る為、その2つの想いで開催を決定させて頂きました。
開催に向けイベントすべての拡充を図り、前回以上に楽しんで頂けるものを目指します。そして、開催会場ホールを広げ、更に多くの方にお越し頂ける環境を整えます。
是非ご期待下さい。

アニメの最前線で、あなたをお待ちしております。
<引用ここまで>

第1回目開催の折には、局所的に参加者が集まりすぎるなど、混雑による参加者からの不満もあったようだが、今回はそれもふまえ、会場を2ホールから4ホールに広げている。

「アニメ コンテンツ エキスポ 2013」は、千葉県幕張メッセ 国際展示場 展示ホール1、2、3、4で2013年3月30日(土)・3月31日(日)の二日間開催。入場料は各日1,500円(3歳以上有料/先行販売・一般販売)。チケットは2013年2月上旬からの発売が予定されている。

オフィシャルサイト: http://www.animecontentsexpo.jp
公式Twitter    : @ACE_Makuhari (ハッシュタグ:#ace_makuhari)