人間型アンドロイド“デヴィッド8”の予約ページが、ウェイランド社の公式オンラインショップ「WEYLAND Online Shop」内に日本時間2012年8月20日11時に公開されました。

アンドロイド“デヴィッド8”は、人口知能を搭載した人型アンドロイド。知的・身体的・感情的な全ての面において高いパフォーマンスが実現しています。


【関連:猫目ユウの「うちの本棚」第九十二回 ジャイアント・ロボ/横山光輝】

 

メーカーはウェイランド社、正式商品名は「ウェイランド社製 第8世代 人口知能搭載アンドロイド DAVID8[デヴィッド8]」。
価格は未定で、送料は無料とのこと。現在は予約受付中となっています。

“デヴィッド8”販売サイト:http://www.foxmovies.jp/prometheus/david/

――さて、ネタ明かしですが、このサイト。8月24日から全国公開を迎える、リドリー・スコット監督最新作の映画『プロメテウス』のプロモーションサイトです。
サイト自体は大手ECサイト密林さんにも似た作りとなっており、本記事を担当しております私(記者)も最初に見た時、うっかり騙されそうになりました。

ちなみに、このサイトしばらく見ていると、ページが自動で遷移してちゃんとネタばらしもしてくれる仕掛けになっています。

映画『プロメテウス』は、米国でも「PROJECT PROMETHEUS」(URL:http://www.projectprometheus.com/)という名の架空のサイトを軸にプロモーションを展開しています。

本編に登場する大企業ウェイランド社のサイトで、企業理念、会社概要、沿革、商品紹介、そして劇中で描かれている今回のミッションのなど事細かに記載されており、多数の特別映像も公開されています。
それらは本編で使用されないにも関わらず、細部にまで徹底した完成度の高さと、リアリティ溢れる世界観が構築されており、ネットユーザーを中心に話題を集め、映画自体も既に公開されている各国で大ヒットを遂げています。

今回日本で公開された架空サイトも、そうした『プロメテウス』流のプロモーションの一貫で、本作のPRを担当する会社の担当者によると「驚きと謎に満ちた本作ならではのプロモーション」とのこと。

人類最大の謎《人類の起源》に迫るという世紀のプロジェクトに挑む3Dエピック・ミステリー超大作『プロメテウス』、公開は今週8月24日から全国公開です。

●プロメテウス
8月24日(金)TOHOシネマズ 日劇ほか全国拡大ロードショー
<3D/2D同時上映>
オフィシャルサイト:http://www.foxmovies.jp/prometheus/
ミステリーキャンペーン:http://www.foxmovies.jp/prometheus/mystery/
20世紀フォックス映画 配給
(C) 2012 TWENTIETH CENTURY FOX

注意:人間型アンドロイド“デヴィッド8”は実際には販売されていません。