“悪魔VS天使”シリーズで1980年代に一世風靡したビックリマンチョコの復刻第2弾「ビックリマン伝説2」が東日本先行で2012年6月26日に発売されることが発表となった。
西日本は8月からの予定。


シールは、“悪魔VS天使”シリーズの第2弾(全37種)・第3弾(全38種)・新規2種を含んだ全77種。
復刻第2弾(全37種)では、スーパーゼウスの育ての親「シャーマンカーン」が初登場した人気シリーズが復刻。
第3弾(全38種)では、悪魔シール「スーパーデビル」が初めてヘッドシールとして採用された伝説のシリーズが復刻される。

また、今回新規に2種追加されるシールは、“悪魔VS天使”シリーズの裏面で展開していたストーリーイラストが初めて表面シール化される。なお、シール素材は背景に浮き出し模様が入ったエンボス仕様。

そして、シール裏面企画では、GREE・mixiの2サイトで展開しているソーシャルゲームとの連動企画が掲載されている。企画は掲載されている2次元コードを読み込むとキャラクターシールが獲得でき、ゲーム上で仲間として冒険したり、強化アイテムとして合成できるというもの。

そして今回のシールのお供のお菓子は、クッキークランチが混ぜ込まれたチョコがウエハースでサンドされている。

なお、発売元のロッテによると、今回の企画は「ターゲットは、30代前後男性を想定しています。」としており、往年のビックリマンファン一本釣りの商品らしい。

往年のビックリマンファンにとっては嬉しいやら懐かしいやらの商品だとは思うけれど、今回収集に挑戦する人達は是非「チョコは捨てずに食べて欲しい」と思う。

●商品名:「ビックリマン伝説2」
●発売日:2012年6月26日(火)
●発売地区:東日本先行発売
●商品ジャンル:チョコレート
●内容量:1枚入
●価格:オープン価格(想定小売価格84円前後(税込))