中日ドラゴンズは、現在のマスコットキャラクター、ドアラの今季立ち上がりの業績不振を受けて戦力外通告の検討を開始し、新たなマスコットの獲得に動き出した。

候補として白羽の矢がたてられたのは、スクウェア・エニックスのオンラインゲーム「モンスタードラゴン」(通称:モンドラ)の公認マスコット、ドラコ。


候補に上がった理由として、中日ドラゴンズのスカウトマンは、「2011年12月のサービス開始にともなう“自称公認ツイッター”でブレイクし、わずか5ヶ月にしてフォロワー2万人を突破した実績を高く評価した」とコメントしている。

今後は、首の皮一枚のドアラが、ドラコと共にそれぞれのフィールドで3本勝負を行い、その勝敗によっては本当に公式キャラクターの座がドラコに奪われる可能性もあるとのこと。
ちなみにドアラの契約は9月までまだ残っている様で、任期は9月まで暫定されるそうだが、判定結果次第では直ちに交代と厳しい一文も発表には添えられていた。

さて、気になる対決内容は1本目が「モンドラ」を舞台に、ドアラはゲーム、ドラコは野球ファンに向けキャンペーン展開し、新規ファン獲得の影響力をジャッジする『カリスマ対決』、2本目はPixiv上でドアラとドラコ両名のイラストを募集しその投稿数で競う『画伯対決』、そして3本目は現在極秘とされており、詳細は後日発表となっている。

ちなみに今回対決する、ドアラさんとドラコさんからもコメントが寄せられている。

まず中日ドラゴンズの現マスコットキャラクタードアラさんのコメント

–不振について
「スタミナ不足」 「4月はよくなかった でももう大丈夫!」


【今季立ち上がりの不振について「スタミナ不足」と語るドアラさん】

–対決の意気込み
「負ける気がしない……ハズ」


【対決の意気込みについて質問され、うつむき加減なドアラさん】

次が「モンスタードラゴン」のドラコさんのコメント
「え~ドラコは嫌だって言ったんですけどぉ、勝手に履歴書送られちゃってぇ~・・・( *`ω´)フンス!」


【落ち込むドアラさんを尻目に空気が読めないコメントを発するドラコさん】