2012年4月26日に発売を予定している、PS3/Xbox 96「バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ」の最新ゲーム情報が公開された。

今回公開されたのは、悪側の視点でラクーン壊滅事件を暗躍する、「If」を描いた壮絶なキャンペーンモード。


●CAMPAIGN(キャンペーン)
プレイヤーは、アンブレラの特殊工作部隊U.S.S.新デルタチーム、通称「ウルフパック」の一員になって、4人編成のチームで様々な任務を遂行していく。
アンブレラに関する情報の消去、関係者の殲滅といった任務を極秘裏に行う。だが、それを察知したアメリカ政府は特殊部隊SPEC OPSを投入する。さらに街にはゾンビやクリーチャーが溢れている。U.S.S.ウルフパックは壮絶な状況で任務を成功させることができるか。

キャンペーンは、オフラインではNPC(ノンプレイヤーキャラクター)と、オンラインでは世界中のプレイヤーと協力して任務を進めていくことができる。
使用する武器や各キャラクター個別のアビリティ(能力)は、CAMPAIGNやVERSUSで得た経験値(XP)を使用することで開放でき、任務開始前のブリーフィング時に選択できる。また、各キャラクターの能力を引き出し、チーム編成することが任務達成の近道かもしれない。まずは、CAMPAIGNで選択することができるU.S.S.ウルフパック、6人のメンバーと特徴をおさらいしよう。

▼VECTOR/ベクター(偵察兵): アビリティ:潜入、カモフラージュ
フードをかぶってマスクの印象すら覆い隠すU.S.S.隊員。バランスの良い体形をしており非常にスピーディーに動き回る。特殊なスーツによって姿を隠す能力を手に入れることも可能。

▼LUPO/ルポ(突撃兵) : アビリティ:高精度射撃、近距離戦闘
「狼の母」の異名を持つ彼女は部隊のリーダーであり、効率的に行動し、厳しくどこまでも無情に振舞うその信条は、男性隊員にも一目置かれる存在となっている。
高精度な射撃や戦闘能力は前線で活躍できるであろう。

▼BERTHA/バーサ(衛生兵): アビリティ:回復、戦闘補助
金髪が映えるU.S.S.女性隊員。ナタを構える姿が印象的だが腰元には医療器具を携帯。応急処置に関してすばらしい技術を持つ。
身体能力の向上や仲間の治療などのアビリティが備わればチームには欠かせない存在となるだろう

▼BELTWAY/ベルトウェイ(工作兵): アビリティ:爆発物、トラップ設置と解除
筋骨隆々で非常に猛々しい体つきのU.S.S.隊員。
爆発物の取り扱いに関する知識と腕は確かで、部隊にとっては強力な戦力のひとつとなるであろう。

▼SPECTRE/スペクター(通信兵): アビリティ:索敵、情報収集
飛び出したレンズが印象的なマスクデザインのU.S.S.隊員。右腕にあるモニターは、戦場にて情報分析を行う。策敵の能力に特化したタイプ。
またスナイパーとして行動する場合、建造物が多いラクーンシティでは、活躍するかもしれない。

▼FOUR EYES/フォーアイズ(BC兵): アビリティ:ウィルス、クリーチャーの利用
小柄で一見可愛らしく見えるがぞっとするほど冷酷な面を持つ。熱狂的な化学マニアでウィルス学に没頭し、他のことには興味を示さない。
ゾンビやB.O.W.が溢れるこの舞台は、彼女の知識が役に立つことだろう。
※BC兵(対生物・化学)兵

●バイオハザードオペレーション・ラクーンシティ
・発売予定日:2012年4月26日(木) 希望小売価格/6,990円(税込)
・プラットフォーム:「PlayStation®3」、「Xbox 360®」
・ジャンル:サバイバルシューター
・プレイ人数:1人(オンライン対応※)
※キャンペーンCo-Op(協力):1~4人、マルチプレイ(対戦):最大8人
通信:PlayStation®Network対応、Xbox LIVE®対応、ボイスチャット対応
開発:SLANT SIX GAMES 発売元:カプコン
CEROレーティング:D(17才以上対象)

©CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.