オー・ジーエンターテインメント株式会社は、サービス中の「KAROS RE:BIRTH(以下、カロスオンライン」のスピードサーバー公開決定に伴い、先発隊の募集を開始したと発表。


今回「カロスオンライン」が公開する“スピードサーバー”とは、一般サーバーよりもキャラクターの成長速度を早める調整がされた新概念のサーバー。キャラクターを生成すると、いきなりレベル50からスタートする。
また、キャラクター作成時と同時に成長サポートセットも一式支給。LV85まで経験値500%、ドロップ率500%が常時適用される。

利用者ターゲットは、新規会員及び、復帰者としており、「既にゲームを始めている先輩達と早く肩を並べて戦えるよう、最速成長をサポートして用意される新概念のサーバーとなります。 」と同社広報はコメントしている。

その他、スピードサーバーで育成されたキャラクターは、既に稼働している通常設定のスクワイアサーバーに装備中のアイテムごと移動させる事ができる。

なお、オープン期間は一ヵ月限定。今回発表された先発隊の募集は、4月6日17時まで行われている。

●関連URL
▼KAROS ONLINE RE:BIRTH

http://karos.oge.jp/