時代劇専門チャンネルが、毎年恒例となったファン感謝祭を2012年1月22日に銀座ブロッサムで今年も開催した。
感謝祭では、チャンネルオリジナル本格時代劇で池波正太郎原作の「鬼平外伝 熊五郎の顔」が特別先行上映され、主演の寺島しのぶがゲストとして登場。当日参加した700名のファンに向けトークショーを行なった。


トークショーでは、池波作品では過去「剣客商売」の三冬役としても出演経験のある寺島が、共演の藤田まことから伝授された時代劇演技に関するエピソードを披露。

「初めの頃は、刀を持つとき藤田さんが「三冬どの、本物の剣はそんなに軽くありません」と仰って、お昼休憩後に藤田さんが本当の刀を借りてきてくださいました。「これをもってごらん」と仰って、持ってみたら全然重さが違いました。「やはり持つということは剣士の持つ責任・重みを感じてやらなきゃいけないんだよ」」と当時を振り返った。

「鬼平外伝 熊五郎の顔」は、時代劇専門チャンネルで2012年2月11日よる8時放送。寺島以外には、小澤征悦、星野真里、山田純大らも出演する。

(文:宮崎美和子)