おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

カテゴリー:ユニーク

  • 日本人2人が「股のぞき効果」でイグノーベル賞受賞!

    立命館大学文学部の東山篤規教授と大阪大学人間科学研究科の足立浩平教授との共同研究「光学的・身体的変換視野の効果(股のぞき効果)」が、第26回イグノーベル賞「知覚賞」を受賞しました。イグノーベル賞の日本人の受賞は10年連続となります。 (さらに&hell…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フランス・ヘラクレス像の”シンボル”が取り外し式に

    フランスはボルドー西部にあるジロンド県アルカションのモレスク公園内にある約3メートルのヘラクレス像。その大事な“シンボル”が取り外し式にされたそうです。 ヘラクレスはギリシャ神話に登場し、後にオリンポスの神に連なったとされる英雄。 (さらに&he…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 手相「二丁目線」が話題 新宿二丁目のオネエサマ達に多いんだって

    最近話題になっている「二丁目線」という手相ご存じですか? どうやらタレントで占い師の島田秀平さんが二丁目のオネエ系の人たちの手相を見ていたところ、ほとんどの人にこの線があることに気づいて命名したそうです。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 話題の誕生色をSMAPとTOKIOで調べてみた あたってる?

    誕生石や誕生花はよく耳にしますが、同じようにそれぞれの誕生日にも色があり「誕生色(バースデーカラー)」とよばれているそうです。誕生日から自分のカラーや特徴がわかる一種の占いのようなもので、つい先日ネット上で話題になっていました。 今回はそんなバースデーカ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1月20日は玉の輿の日!玉の輿に乗った羨ましい女性たちを紹介しちゃうわよ

    玉の輿の由来をご存知ですか? 玉とは美しいものや輝くもの、すなわち宝石を意味し、輿は人を運ぶ乗り物のことを指します。つまり美しく輝かしい乗り物に乗ること=お金持ちと結婚することを指す、というものと徳川綱吉の母である桂昌院の名前「お玉」から来ているというものなど…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5000円払えば誰でも男爵!度々話題になる自称国家「シーランド公国」って?

    爵位と言えば『伯爵カインシリーズ』(由貴香織里 白泉社)が真っ先に思いついてしまいますが、現在の日本は貴族制度や華族制度が廃止されているために元伯爵は存在しても新たに日本という国の爵位をゲットすることはできません。しかし、他の国の爵位ならどうやら5000円ほど…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新しい男女関係の形? 添い寝するだけのソフレからカモフレまで

    恋人関係ではないのに気軽にスポーツ感覚で体の関係を持ってしまう「セフレ」が流行したことに驚いたのはもう10年以上前。最近では体の関係がない添い寝するだけの友達である「ソフレ」から、キスだけする友達「キスフレ」まで登場するようになり、今の若者の間では現代をファッ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 思いがけない幸運が訪れるハッピースターを持つ手相は?

    何気なく手相を見ていたら、なんだか妙な線や紋があるぞ? と思ったことはありませんか? 近頃、感情線、運命線、知能線、生命線の一部がMの形を構成している「ラッキーM」がバランスの良い幸運を引き寄せられる手相だと話題になっていました。 「ラッキーM」の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「女性が知らない男性トリビア」を熱く語る男性達

     世の中には色んなトリビアがありますが、この数日ネット上で「女性が知らない男性トリビア」なるものがずっと注目されています。  中でも特に注目されているトリビアが「男性器は180度ひねれる」 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昔の写真技術を現代に甦らせた東京谷中の『湿板写真館』に行ってみた

    東京都の谷中に、湿板写真技術を復活した『湿板写真館』がオープンしたというので行ってきました。 湿板写真技術とは、1851年にイギリスのフレデリック・スコット・アーチャーが発明したもの。撮影直前にガラスへ感光剤を塗り、5秒~15秒ほどの露光時間の後、現像、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の人気記事

トピックス

  1. 2017-3-27

    『タマ&フレンズ』がまさかの擬人化!原作とは全く異なる世界を演出

     人気キャラクター『タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~』の擬人化プロジェクト『うちタマ?!…
  2. 2017-3-24

    まるでオーラ!森山未來の生体反応を可視化 安倍総理もニッコリ日本の最新技術

     藪からスティックな話ですが、「霊感がある」という人の間で昔から、人の生体反応を「オーラ」として語ら…
  3. 2017-3-22

    高速道路では「常時ハイビーム」が拡散される 正しくは状況に応じハイ・ローの切り替えが必要です

    現在、Twitter上にてWikipediaに記述された高速道路における「ハイビーム使用」の項目画面…

編集部おすすめ

  1.  「志村!後ろ後ろ!」と思わずテレビ越しに応援したのも早うん十年前。1969年から85年にかけTBS…
  2.  ヴィレッジバンガードを中心に雑貨の卸売業を営んでいるキャビネットトイ事業部(@cabitoy)が、…
  3.  「ひも夫」として知られるタレントのアレクことアレクサンダーが、3月24日発売のFRIDAYで一般女…
  4.  1巻1巻に熱い展開が含まれ、ここ数年でさらに多くのファンを獲得した漫画『弱虫ペダル』。49巻はあの…
  5.  民進党が蓮舫代表による国会での追及を疑似体験できるコンテンツ『VR蓮舫』のプレゼン資料を発表した。…
  6.  少子高齢化とともに、遠方にある墓参りが難しいとしてこのところ、「お墓参り代行サービス」なる業界が活…
  7.  人気漫画『弱虫ペダル』を原作にした実写ドラマ版が続編制作を発表した。2016年8月から全7話放送さ…
  8. ビジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』のスピンアウト小説『Fate/Apocry…
  9.  広島県尾道市にある尾道市立美術館の入り口で、警備員さんと近所の黒猫ちゃんとの攻防戦が繰り広げられて…
  10.  4月1日からSeason2がスタートするテレビアニメ『進撃の巨人』と、日本各地の伝統工芸品がコラボ…

新着記事

ページ上部へ戻る