おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

「ネットで話題」最近の人気記事カテゴリ別

ネットで話題のおもしろ記事一覧

2017/6/7

ネットで噂の「アイスに醤油=みたらし団子味」に挑戦 ん?ん…っ?

 食べ物足す食べ物で実は新しい味が生まれるというのは、テレビでもみますし、うちの編集部でも過去にチャレンジして…

びっくり・驚き系の話題一覧

2017/5/29

日清カップヌードルの都市伝説に迫る ロゴの「ド」が小さい理由は「ヌード」と誤解されないため…

 世界初のカップ麺であり、現在でも世界中で愛され続けている『日清カップヌードル』。2016年には世界累計販売食…

感動・癒し・ほのぼのとした話題一覧

2017/5/9

「病院こわい」お薬貰うだけなのに…ぶるぶる震える柴犬が可愛すぎる

 動物病院はペットの飼い主さんたちにとってとても有り難い存在です。しかしながらペット本人にとっては、注射された…

「ネット」新着記事過去の記事

話題の雑学・コラム一覧

  1. 子供の「ご飯いらない!」はおうちピクニックで解決!あるママのナイスアイデアが話題

    小さい子供に「ご飯だよー」といっても「いや、いらない」と拒否られ、いざ食べ出しても終わるまでに1時間…
  2. 女子の間で流行中の『オジサンLINEごっこ』 リアルおじさんから学ぶポイントを解説

     「なにか面白いネタでもないかな」と日々ネットをチェックしていますが、このところ若い女の子同士がオジ…
  3. そういやあのヒット商品どうなった?大ヒット商品『バウリンガル』

     「そういやあのヒット商品はどうなった?」とふと思い出すものってありませんか? そんな商品の一つ、2…
  4. ネットの話を深掘り! 時代劇に甲冑作りを捧げた男達

     鹿児島空港の出発ロビーで織田信長、島津義弘、井伊家の甲冑が揃ってお見送りしてくれる……。そんな事が…
  5. カーチャン達が仕送りに込める思いとは?対し子が求めるものとは?

     新学期・新年度が始まり、子供が親元を離れて暮らし始めた家庭も多いはず。かく言う筆者宅も三月末にはひ…

物議を醸す話題など一覧

  1. 性暴力は抵抗すれば防げる?被害者も悪い? その時被害者はどう行動しどう感じるのか

    NHKで放送されている『あさイチ』の6月21日回にて「無関係ですか?性暴力」という特集が放送されまし…
  2. 御朱印帳のネット転売で神社が苦言「もう来ないで下さい」

     先日ある神社の方が、頒布した御朱印帳がネットオークションで転売されているのを発見し、Twitter…
  3. 「そうだ 京都、行こう。」でなぜ比叡山延暦寺?「延暦寺は滋賀県やねん」

     JR東海の「そうだ 京都、行こう。」は、毎回美しい音楽に乗せて仁和寺や妙心寺、石清水八幡宮、南禅寺…
  4. ネットの話を深掘り!会津が生んだ名品「デブが踏んでも壊れない」ティッシュ箱

     「デブが踏んでも壊れない(ニッコリ)なティッシュボックスですよ。私は90キロ以上ありますがつぶれま…
  5. 痛タオル歓迎の乗馬クラブ 余生馬達のための支援募集

     「ご家庭で不要・廃棄予定のタオル、バスタオルございましたら送っていただけませんか?」──  …

「ネット」新着記事

  1. もはや風物詩 初音ミクマットの上にモリモリ産卵する亀、今年も話題に

     もはや夏の始まりを告げる風物詩といっても過言ではない、Twitterユーザー・ナルパジンさん(@n…
  2. プロの戯れ 鎧甲冑の職人が遊びでジャギのヘルメットつくってみた

     鹿児島県で鎧甲冑を制作する丸武産業株式会社(以下、丸武)のTwitter(@tanouetomot…
  3. 日清カップヌードルの都市伝説に迫る ロゴの「ド」が小さい理由は「ヌード」と誤解されないため?

     世界初のカップ麺であり、現在でも世界中で愛され続けている『日清カップヌードル』。2016年には世界…
  4. 女子の間で流行中の『オジサンLINEごっこ』 リアルおじさんから学ぶポイントを解説

     「なにか面白いネタでもないかな」と日々ネットをチェックしていますが、このところ若い女の子同士がオジ…
  5. 雨の時期に着たい……カエルジャケットがめちゃくちゃ可愛い

     2017年5月27日・28日に東京ビッグサイトで行われる「デザインフェスタ Vol.45」にて、フ…
  6. 結べばきっと大注目。東京圏の交通路線図を使った帯が面白い

     着物の帯といえば、着物をおさえるだけの役割であり、最近では結び方などで粋な着こなしを担うもの。筆者…
  7. 父の日の準備はもうできた?架空紙幣作家が作った『肩たたき券』はいかが

     母の日が終わり、次くるのは「父の日2017」の6月18日。さて今度はなにを送ろうかなどと悩んでいる…
  8. コヤマシノブ・一升瓶バッグ、『へうげもの』とのコラボイベントで販売へ

     型紙を作らず、イメージのみでオンリーワンを創り出す布ものアート作家・コヤマシノブさん(@kimag…
ページ上部へ戻る