おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

カテゴリー:びっくり・驚き

  • 「お~いお茶」のダンボールが「切り折り紙」のカエルに生まれ変わる

     「お~いお茶」の箱の緑に心を奪われ、つい作ってしまったという「カエル」。紙を下絵無しで切り抜いて立体的にする「切り折り紙」という紙工作の技法を使って制作されています。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 蛍光色のオニオンソースが完成! 時間が経過するごとに深まる青色にTwitter民もザワザワ

     うっかり間違いや思わぬアクシデントから生まれた料理は数知れず。しかし、いつもの工程で調理をしていたにも関わらず、ある条件が整ってしまったことで「なんじゃこりゃ!?」なオニオンソースが出来上がってしまったという匿名主婦Mさん(以下、Mさん)のツイートが話題を呼…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 中学生のつくったピタゴラそうちに感嘆 「新年ピタゴラスイッチ」

     NHK Eテレで放送されている番組「ピタゴラスイッチ」。暮らしの中にある身近なものを使って作り上げられる“からくり”の「ピタゴラそうち」は、子どもだけでなく大人にも根強い人気があります。ビー玉や、紙コップ、段ボールなど日常生活にある物をうまく組み合わせて、意…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • リアル「ヒョウ」!? 模写の域を超えていると絶賛の嵐

     「これが本当に絵なの!?」と写真と見間違えてしまうようなヒョウの絵がTwitterで話題を呼んでいます。制作途中のこの作品を描いたのは、もうすぐ18歳になるという高校3年生の音海はるさん。ヒョウの顔の一部を描くのには5日ほどかかったといいます。 (さ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 秩父で宇宙人のミイラを発見!? リアル過ぎる作品にTwitterで大反響

     やたらと長い首に、凸凹とした頭部、人間や動物とは到底思えない謎のミイラが埼玉県秩父にある森林で撮影されました。その生物は、人間のような歯があるものの、下の歯は不自然に2列並んでおり、骨にはりついた生々しい皮からは、今にも異臭が漂ってきそうです。この得体の知れ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お釣りで返ってきた硬貨が1円玉でなかった件 まさかの10銭硬貨にビックリ

     コンビニで買い物して、お釣りの小銭を特によく見ずにお財布に入れててしまう事、あるかと思います。そんなお釣りの中に、今ではほぼ流通していない硬貨が混ざっていたという話がツイッターで話題になっています。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「机」の机と「いす」の椅子 作者にくわしく聞いてみた

     ツイッターユーザーのhirononf20さんが投稿した「いすの椅子と机の机」。そのまんまやないかい! とツッコミを入れたくなりますが、本当に漢字の「机」とひらがなの「いす」で出来た実際に人間が使える机といすの作品が話題をよんでいます。  こんなユニーク…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ドラムの音まで聞こえてきそう!空き箱のコアラがマーチ、んぐ!?

     自身の制作した空箱工作をSNSに投稿している大学生が、2019年1月5日付でツイッターに新作の画像を投稿して、また大きな話題となっています。新作のタイトルはずばり「コアラのマーチング」!ウィンクコアラが、どこか得意げに見えてきませんか? (さらに&h…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ネットを騒然とさせた超巨大ホシエイ 遂に世界記録に認定!

     昨年(2018年)3月に、全長259cm、重さ126.1kgのホシエイが釣り竿で1本釣りされ、大きな話題となりました。日本記録に認定されたこのホシエイが、世界記録にもこのほど認定され、話題となりました。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 紙1枚が今にも動き出しそうなタコに…切り絵で表現された「神業」に圧倒

     1枚の紙から切り出される「切り絵」。最近ではSNSなどでその作品を投稿し話題になっている人もチラホラいますが、とある1枚の切り絵に誰もが驚愕と感嘆の声をあげています。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の人気記事

    トピックス

    1. 2019-3-21

      映画「麻雀放浪記2020」の完成披露試写“しない”イベントに行ってきた

       3月20日、新宿バルト9で、映画「麻雀放浪記2020」の完成報告&舞台挨拶イベントが行われ、主演の…
    2. 2019-3-20

      「ちょうどいい破壊力」のレーザー誘導ロケット弾 アメリカ海軍が追加調達

       2019年3月19日(現地時間)、BAEシステムズはアメリカ海軍から、レーザー誘導式の70mmロケ…
    3. 2019-3-20

      「お付き合い残業」は嫌……漫画「僕たちはもう帰りたい」に共感の声続々

       アナログで非効率な働き方、上司とクライアントとの板挟み、家事と仕事の両立、子育てをめぐる夫婦の感覚…

    編集部おすすめ

    1.  2016年に公開され、戦時中の一人の女性の物語を紡いだアニメ映画「この世界の片隅に」。「戦時中の日…
    2.  アニメ映画が公開中の「シティーハンター」の作者で知られる、漫画家・北条司さんが映画総監督に初挑戦す…
    3.  10月4日に全国ロードショーされる映画「HiGH&LOW THEWORST」の鳳仙学園のキャストが…
    4.  日本が誇るアニメの巨匠、宮崎駿さんが監督を務め、大塚康生さんら凄腕のアニメーターが腕を振るった劇場…
    5.  3月19日、よしもとクリエイティブ・エージェンシーは、中田カウス・ボタンの中田ボタン師匠(70歳)…
    6.  3月18日、プロレスラーの武藤敬司さんが「娘の愛莉に対抗するわけじゃないけど」と、中学生の時に描い…
    7.  破天荒な生き方が注目され、ロック界のドンとして活躍していたロック歌手の内田裕也さんが、2019年3…
    8.  3月17日、元大関の把瑠都さんが、自身のツイッターで、「せんじつ おこなわれた Estonia せ…
    9.  楽しいもの、面白いものを見つけるとワクワクしてテンション上がりますよね。動物でもそれは同じみたいで…
    10.  2019年6月7日~11月4日まで、日本科学未来館で開催される企画展「マンモス展」のイメージキャラ…

    新着記事

    ページ上部へ戻る