おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

タグ:アメリカ陸軍

  • シコルスキーとボーイングが共同開発した次世代軍用ヘリコプター「SB>1ディファイアント」を公開

     2018年12月26日(アメリカ東部時間)、シコルスキーとボーイングは、かねてより共同開発していたアメリカ陸軍向けの次世代軍用ヘリコプター「SB>1ディファイアント(DEFIANT)」を初公開しました。従来のヘリコプターに比べて倍の速度と航続距離を持ち、高い…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 小さな車体に大口径砲を搭載!アメリカの新たな「軽戦車」計画で2社に試作発注

     2018年12月17日、アメリカ陸軍は開発を検討していた歩兵旅団戦闘団(Infantry Brigade Combat Team=IBCT)用の機動防護火力「Mobile Protected Firepower(MPF)」計画で、ジェネラル・ダイナミクス・ラ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍がロッキード・マーティンと「パワードスーツ」開発に合意

     2018年11月29日、アメリカ陸軍のナティック研究開発技術センター(NSRDEC)は、ロッキード・マーティンと外骨格型パワードスーツ「オニキス(ONYX)」をデモンストレーション用に機能拡張を図る総額690万ドルの契約に合意したと発表しました。AIを利用し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日米合同訓練「オリエント・シールド」は腕相撲で開幕

     恒例の日米合同訓練「オリエント・シールド」が、2018年8月26日に宮城県の陸上自衛隊王城寺原(おうじょうじはら)演習場などで始まりました。まずはウォーミングアップで、参加部隊間の相互理解を深める交流事業からスタートです。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍が次世代ロケットランチャーHIMARSを外国向けに発注

     2018年8月14日、ロッキード・マーティンはアメリカ陸軍から次世代ロケットランチャーシステムM142 HIMARS(High Mobility Artillery Rocket System)を外国向けに18基、総額1億1800万ドルで受注したと発表しまし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍のレーザー兵器、1000万ドルの予算で新たな段階へ

     2018年8月6日(現地時間)、アメリカ陸軍はダイネティクスとロッキード・マーティンに対し、宇宙ミサイル防衛コマンド(SMDC)で用いる車載型100kW級レーザー兵器(HEL TVD)開発を新たな段階へ進めるため、総額1000万ドルの契約を結びました。ダイネ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍が特殊部隊用に大型ヘリコプターMH-47GブロックIIを発注

     2018年7月11日(現地時間)、ボーイングはアメリカ陸軍から特殊作戦航空コマンド用の大型ヘリコプター、MH-47Gを総額1億3980万ドルで新たに4機受注したと発表しました。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍がAT4CS RS歩兵用携行対戦車火器を追加発注

     2018年7月17日(現地時間)、スウェーデンのサーブは、アメリカ陸軍から2018年第二四半期に同社の歩兵用携行対戦車火器、AT4CS RSを総額5000万ドルで受注したと発表しました。これは2017年に総額1340万ドルで受注したのに続くものとなります。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍がドローン迎撃用「特攻ドローン」を採用

     2018年7月17日(イギリス時間)、レイセオンはアメリカ陸軍がドローン(無人機)迎撃用に同社のドローン(無人機)「コヨーテ」と、火器管制レーダーシステムのパッケージを導入すると発表しました。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 小さくたって当たれば必殺!超小型迎撃ミサイルが開発段階へ移行

     空からやってくる様々な脅威。特にドローンによる攻撃が現実味を帯びてくる中、現在最も有効な手段は迎撃ミサイルです。しかし現在ある迎撃ミサイル、例えばペトリオットの場合、1発数億円と高額で、たくさん配備するのは難しいもの。しかも小型の無人機や巡航ミサイルに対して…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の人気記事

トピックス

  1. 2019-1-18

    梶裕貴が映画プリキュアに初出演 映画オリジナルキャラ「ヤンゴ」を担当

     「進撃の巨人」のエレン・イェーガー役などで知られる実力派声優の梶裕貴さんが、プリキュアシリーズ劇場…
  2. 2019-1-18

    ドジョウすくい?土俵入り? 猫の謎ポーズに思わず爆笑

     猫が遊んでいる姿というのは見飽きないものですが、遊んでいる姿を写真に撮ると、時にどう突っ込んでいい…
  3. 2019-1-18

    アメリカ海軍制服組トップが来日 海上における日本との緊密な連携を確認

     2019年1月17日、アメリカ海軍の制服組トップである作戦部長のジョン・M・リチャードソン大将が来…

編集部おすすめ

  1.  全世代から人気をあつめる「ポケモン」が、オンラインカスタムシャツブランド「Original Sti…
  2.  牛農家の朝は、まだ夜も明けない薄暗いうちから始まります。世の中の人たちがそろそろ目を覚ます頃、かた…
  3.  65歳と言えば、定年して第2の人生を過ごす時期。新しく職に就く人もいれば、今まで我慢していた趣味に…
  4.  子どもの成長は、人間もですが動物はホントにあっという間。数日でビックリするほど成長します。そんな猫…
  5.  東京・京都で2019年3月に上演される「舞台『仮面ライダー斬月』 -鎧武外伝-」の主人公で、久保田…
  6.  振り袖に似合う日本髪を結いたい、と髪の毛を成人式に向けて伸ばしてきた人、いると思います。日本髪で…
  7.  カプセルトイの株式会社Qualiaから、JOIN Collectionシリーズ第2弾「ウミガメ」(…
  8.  公開中の映画「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」の大…
  9.  福本伸行さんの大人気まんが「賭博黙示録カイジ」の中国完全映像化「カイジ 動物世界」。これまで主演の…
  10.  「一目で義理とわかるチョコ」のフレーズで自らを義理チョコアピールしてきたブラックサンダー。例年なら…

新着記事

ページ上部へ戻る