おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

タグ:アメリカ陸軍

  • 日米合同訓練「オリエント・シールド」は腕相撲で開幕

     恒例の日米合同訓練「オリエント・シールド」が、2018年8月26日に宮城県の陸上自衛隊王城寺原(おうじょうじはら)演習場などで始まりました。まずはウォーミングアップで、参加部隊間の相互理解を深める交流事業からスタートです。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍が次世代ロケットランチャーHIMARSを外国向けに発注

     2018年8月14日、ロッキード・マーティンはアメリカ陸軍から次世代ロケットランチャーシステムM142 HIMARS(High Mobility Artillery Rocket System)を外国向けに18基、総額1億1800万ドルで受注したと発表しまし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍のレーザー兵器、1000万ドルの予算で新たな段階へ

     2018年8月6日(現地時間)、アメリカ陸軍はダイネティクスとロッキード・マーティンに対し、宇宙ミサイル防衛コマンド(SMDC)で用いる車載型100kW級レーザー兵器(HEL TVD)開発を新たな段階へ進めるため、総額1000万ドルの契約を結びました。ダイネ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍が特殊部隊用に大型ヘリコプターMH-47GブロックIIを発注

     2018年7月11日(現地時間)、ボーイングはアメリカ陸軍から特殊作戦航空コマンド用の大型ヘリコプター、MH-47Gを総額1億3980万ドルで新たに4機受注したと発表しました。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍がAT4CS RS歩兵用携行対戦車火器を追加発注

     2018年7月17日(現地時間)、スウェーデンのサーブは、アメリカ陸軍から2018年第二四半期に同社の歩兵用携行対戦車火器、AT4CS RSを総額5000万ドルで受注したと発表しました。これは2017年に総額1340万ドルで受注したのに続くものとなります。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍がドローン迎撃用「特攻ドローン」を採用

     2018年7月17日(イギリス時間)、レイセオンはアメリカ陸軍がドローン(無人機)迎撃用に同社のドローン(無人機)「コヨーテ」と、火器管制レーダーシステムのパッケージを導入すると発表しました。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 小さくたって当たれば必殺!超小型迎撃ミサイルが開発段階へ移行

     空からやってくる様々な脅威。特にドローンによる攻撃が現実味を帯びてくる中、現在最も有効な手段は迎撃ミサイルです。しかし現在ある迎撃ミサイル、例えばペトリオットの場合、1発数億円と高額で、たくさん配備するのは難しいもの。しかも小型の無人機や巡航ミサイルに対して…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍TOW対戦車ミサイル改良型を発注

     2018年6月12日(現地時間)アメリカのレイセオンは、アメリカ陸軍からTOW対戦車ミサイルの最新型を総額1億2990万ドルで受注したと発表しました。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカ陸軍がUH-72Aラコタを35機追加発注

     アメリカ陸軍が、小型ヘリコプターUH-72Aラコタを35機追加発注しました。2018年3月9日(アメリカ時間)、受注したエアバスヘリコプターが発表しています。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 未来の兵士は「第3の腕」を持つ? アメリカで開発中

     兵士は銃や弾薬の他にも様々な個人装備を携行しています。状況によっても違いますが、その重さは30〜40kgになることも。そして銃を構えると両手がふさがってしまい、他のことができなくなります。でも未来には「第3の腕」が手助けしてくれるかも? そんな研究がアメリカ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の人気記事

トピックス

  1. 2018-10-22

    パックマンプレイ画面をアイロンビーズとコマ撮りアニメで再現 これぞファンアートの極み!

     1980年に誕生したパックマン。エサをパクパクと食べていくそのキャラクターは全世界で今も愛されてい…
  2. 2018-10-22

    まさに「リア獣」 猫同士のいちゃつく動画がほほえましくも羨ましい

     大抵の猫なら大好きな猫用おやつ「CIAO ちゅ~る」。今までの何匹の猫がその虜になったか分かりませ…
  3. 2018-10-20

    「仮面ライダー平成ジェネレーションズ」にアナザーW、アナザー電王、新イマジン登場

     平成最後の仮面ライダー劇場版「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FO…

編集部おすすめ

  1.  株式会社グッドスマイルカンパニーのデフォルメ2頭身フィギュアシリーズ「ねんどろいど」より、宝塚歌劇…
  2.  周りに何もない宇宙というところで活動する宇宙飛行士にとって、食事というのは数少ない楽しみの一つです…
  3.  「深夜アニメにしておくのはもったいない」と、医学界からも絶賛された、アニメ「はたらく細胞」。 …
  4.  ほとんど生き物のような動きで知られる、アメリカの企業ボストン・ダイナミクスが作るロボット。制御する…
  5.  2018年11月3日、漫画の神様こと手塚治虫先生が生まれてちょうど90年目となります。手塚プロダク…
  6.  秋も深まってきて、午後のお茶も温かいものが美味しい季節になりました。コーヒー派と紅茶派に分かれるか…
  7.  児童文学「妖怪アパートの幽雅な日常」の舞台化が決定した。2019年1月11日から1月27日の日程で…
  8.  10月13日はアメリカ海軍の創設記念日(Navy Birthday)。1775年に設立が承認されて…
  9.  災害時に備蓄してある缶詰類、今はパカッと開けられるプルトップ型の物がほとんどかと思います。しかし、…
  10.  平均視聴率22.0%を誇るものの残念なことに半年しか放送されなかった、円谷特撮の時代に埋もれた傑作…

新着記事

ページ上部へ戻る