ツイッターでの戦争発言に対し町長謝罪北海道長万部町のイメージキャラクター「まんべんくん」が公式ツイッターで、終戦記念日前日に「日本の侵略戦争が全てのはじまり」などと発言した問題について、白井捷一町長が観光協会のホームページに「お詫び」を掲載した。

今回のツイッター上での発言は、ツイッターアカウントの運営を行なっていた株式会社エム社のコメントと説明し「長万部町の公式な発言でありません」と明言。


また、今回の件に関連して株式会社エム社への「まんべくん」使用許諾権は禁止とされ、「まんべくんツイッター」は中止されることも発表された。

「まんべくん」のツイッターアカウントは2010年10月に開設され、無償で株式会社エム社により運営されていた。
以前にも「豚野郎!!」など過激な発言があったが、「ゆるキャラなのに毒舌」というキャラクターが受け、16日時点では9万人以上にフォローされていた。

お詫び