Google+での採用面接実況は「架空」でしたと釈明株式会社ネットマイル(東京都千代田区、代表取締役CEO 畑野 仁一)は、SNSサービスGoogle+上で同社社員が採用面接の実況を行い、就職希望者の個人情報や質疑応答の面接内容を漏らし、また就職希望者の発言や経歴を侮辱する書き込みを行なった問題について、2011年8月10日、公式サイトを通じてお詫びを掲載した。


同社よると、SNS上で採用面接の実況を行なったとされる社員は、採用面接に関わる人事部門には属しておらず、過去一度も面接を行なったこともなく、そうした応募情報を目にする立場でもなかったとしており、また今回の採用面接も「架空のものであることが判明」したと発表している。

今回の問題については、個人情報の流出や実況内容があまりに相手を侮辱するものであったことから、ネット上では「炎上」と呼ばれる現象が発生していた。