セッションが楽しめる新感覚SNSβサービス開始パイオニアは8月8日、Webを通じて様々な人とのセッションが楽しめる、演奏ソーシャルメディア「music演人(engine)」β版を公開した。β版の公開期間は、2012年3月31日までを予定しており、β期間中は無料で提供される。

music演人は、基本的なSNSサービスは勿論、ネットを通じて他人とセッションができる機能や、選択した楽譜を進行や自分のパートに限定して表示させることが可能な、演奏特化型のSNSサービス。


ログインに関しては、OpneIDでログインすることができる。現在は、「Yahoo! JAPAN ID」、「mixi Open ID」に対応している。
ただし、まだβサービス段階ということもあり、対応ブラウザはGoogle Chromeのみ。

●関連URL
▼music演人(engine)

http://musicengine.jp/