KDDIは、「名探偵コナン」の人気キャラクター・怪盗キッドが、さまざまな形で日本を“トランスフォーム”していく「KID TRANSFORM PROJECT」の一環で、「au×劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』 怪盗キッドの予告状キャンペーン」を2月23日から実施しています。

 「KID TRANSFORM PROJECT」は、劇場版「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」の作中で、怪盗キッドがコナンをシンガポールに連れ出すため、大胆にも、とある「変身」をさせることが元になっているプロジェクトです。さらに、元号も変わる2019年が到来したことにもちなみ、 “月下の奇術師”怪盗キッドが【変化】【変形】【変色】【変装】【着せ替え】など、さまざまな形で日本を“トランスフォーム”していく内容で、昨年の12月13日から展開されています。

 2月23日にスタートした、怪盗キッドの予告状キャンペーン第1弾では、auの三太郎シリーズCM「副会長」篇が怪盗キッドに盗まれてしまうという「怪盗キッド・盗まれたCM」篇が、アニメ「名探偵コナン」の2月23日枠内で放映されました。CMでは、いきなり「レディース&ジェントルメーン!」と、auゼロ学割の「副会長」篇のCMの映像に怪盗キッドの声が……!そして最後には、「さぁ、ショーの始まりだぜ!」と、「au×劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』怪盗キッドの予告状キャンペーン」が始まることを告知。

 さらに、CMと同時にau公式SNSアカウントが怪盗キッドに盗まれる事件も起こり、「警視庁の中森警部に相談を」「捜査二課呼んできて、キッドキラーの少年も」「やばい…格好良いよ!キッド様」と、まさかのキッドの登場にツイッター上でファンたちが大盛り上がり。

 その後、「3月2日19時 謎をお届けに参ります。」という怪盗キッドからの予告状が届けられ、ファンの期待を高めていました。見事に謎を解き明かした人には、抽選で劇場版「名探偵コナン 紺青の拳」完成披露試写会の招待状や劇場鑑賞券がプレゼントされます。また、本作の主題歌「BLUE SAPPHIRE」のうたパス配信や、auスマートパスプレミアムでのお得なプレゼントも今後予定されています。

 ちなみに発表によると、3月2日の謎解きタイムリミットはたった2時間とのこと。IQ400の怪盗キッドから届く「謎」とは?ファンのみならず、クイズマニアからも注目されそうです。

<参考・引用>
KDDI株式会社(2月23日プレスリリース)
(C) 2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

(佐藤圭亮)