タレントでデザイナーの篠原ともえさんが10月9日、Twitterを更新し「わたくし。。Twitterのアカウントからログアウトしますっ。」と宣言した。夕方ごろにはアカウントを削除するという。

 篠原さんの投稿によれば、今回の決断は誰かに嫌がらせをされたとか、炎上などが理由ではなく、自分に喝をいれるためだという。「時間は自分の宝物なのではまっちゃってる自分に喝です。」と述べている。

 Twitterはむしろ大好きなコンテンツだといい「ふと気になってTwitter見ちゃうとあっという間に時間が過ぎたり、宿題をしながら、つぶやくことやどんな事を書いたらいいのかといつも考えていました。」とこれまでの過ごし方を説明。

 しかし近頃ではデザインの仕事が増えているにもかかわらず、作業の途中でTwitterをのぞいては時間を取られることもあったようで、このための「自分に喝」だと説明している。

 また続けての投稿では「夕方くらいにえいっとデリートします。自分がどんな気持ちになるかもちょっと楽しみです!フォローくださった皆さん、しのはらとつながってくださってありがとうございました!自由に元気にこれからお仕事&デザインの活動しますからねーっ!」と、削除するタイミングを知らせるとともに、フォロワーへ向け、感謝の言葉を綴っている。

 篠原ともえさんのTwitterアカウントは2009年11月に開設。以来順調にフォロワーを増やし続け、2018年10月9日14時時点で233,671もの人がフォローしている。

<出典>
篠原ともえさんTwitterアカウント(@tomoeshinohara)