アニメなどで見かける、「眼鏡をかけているキャラクターが何か企んだりしているアノ場面」を再現できるアイテムが、ツイッター上で大きな話題になっています。

 「ダイソーで買ったメガネにLEDを仕込んで『メガネキャラが企んでる時の光るメガネ』を作りました。」とツイッターに投稿しているのは、「ゆるつく」という活動名で面白いものを作っている4人のクリエイター集団の一人、katsumura_hidekiさん。週末に集まってはゆるく面白いものを作っているそうで、この「メガネキャラが企んでる時の光るメガネ」もその一つ。

 このメガネ、枠の内側上部にLEDのテープライトを仕込み、顔側は完全に遮光するように枠内に固定し、外側もLEDが見えずにメガネレンズ全体が光るように加工してあります。このメガネをかけてライトを点灯させると眩しくなるのかと思いきや、完全に遮光している状態なので眩しくないかわりに、眼鏡としての機能は全くない模様。

 これ、コナン君や碇ゲンドウの真似する時にめっちゃ活躍しそう。リプライでもそのような話が飛び交っており、アニメのメガネが光るシーンが次々と貼られている状態に。リツイートも15万8千以上と大きな反響を呼んでいます。

碇ゲンドウごっこ

コナン君のシーン再現?

 光るメガネが誕生したいきさつを聞いてみたところ、「光るものってSFっぽくてカッコいい!」という話をしていた中で生まれたアイデア。週末に活動する集まりなので、週末で作れるくらいのシンプルな仕組みで、かつ見た目も派手で面白いという点でこのアイデアにしたという話。確かにサイバー感あふれている。そしてメガネキャラが企む時のメガネって確かに光るので分かりやすい。「さまざまなアニメキャラで使われている表現なので、多くの人が理解できるのではと思い選びました」という事ですが、納得。

絶対何か企んでる

完全に怪しい人です

 メンバーのシバタさん(@86siba)によると、「ゆるつく」第1回目の作品がいきなり話題になった、という事ですが、まだまだ面白いアイディアを考えているとの事。他のメンバー(かつむら ゆうきさん:@tsukkann  kwhrysさん:@kwhrys )もチェックしておくと、「ゆるつく」の動向も分かるかも。また、ハッシュタグ「#ゆるつく」でツイッター検索しても出てくるそうなので、気になった人はぜひチェックしてみて下さいね。

<記事化協力>
katsumura_hidekiさん(@dekantsu)
シバタさん(@86siba)
かつむら ゆうきさん(@tsukkann)
kwhrysさん(@kwhrys)

(梓川みいな)