8月8日に事前登録を開始した、DMM GAMESの新プロジェクト「なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-」(DMM版、App Store版、Google Play版)が、2019年にアニメ化されることが決定した。

 「なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-」は、人々の平和を脅かす「煩悩」を浄化するため現代に降り立った仏様の戦いを描く、新たな本格バトルRPG。「不動明王」「釈迦如来」など、仏教に詳しくない方でも一度は耳にした事のある仏様が登場。プレイヤーは、仏様が現代での拠点とする「梵納寺(ぼんのうじ)」の「堂守(どうもり)」となり、日々のお勤めや戦いで受けた穢れを落とす手伝いを行う。

 「煩悩」との戦いを描いたメインストーリーに加え、総勢40尊(そん)以上のキャラクター自身のストーリーも登場。さらに、鈴木達央さんや前野智昭さんなど、豪華声優陣が彩るバトルやストーリーが楽しめるという。

 なお、アニメ化に際してのキャストおよびスタッフが発表されている。詳細は次の通り。

▼CAST(一部抜粋)
・帝釈天(たいしゃくてん)役:水中 雅章
・梵天(ぼんてん)役:前野 智昭
・阿修羅王(あしゅらおう)役:鈴木 達央
・釈迦如来(しゃかにょらい)役:森久保 祥太郎
・大日如来(だいにちにょらい)役:柿原 徹也

▼STAFF
・監督:オグロアキラ
・シリーズ構成:吉田恵里香
・アニメーション制作:旭プロダクション
・制作:DMM pictures
・原案:「なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-」より(DMM GAMES/Visualworks)

▼アニメ版ティザーサイト
https://namuami-utena-anime.com/

情報提供:合同会社DMM GAMES