週刊少年ジャンプで連載中の『斉木楠雄のΨ難』(麻生周一著)の実写映画版がキャラクタービジュアルと特報映像を公開しました。実写映画版では山崎賢人さんが髪の毛を真っピンクにして主演に挑んでいます。

【関連:バレンタインチョコが届かなかった麻生周一のつぶやき】

 山崎さんはそのうっとりするほど整ったルックスが強靱な武器となり多くのドラマや映画に出演していますが、2017年8月に公開される『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』で主演の東方仗助役に抜擢。さらに、2016年の本屋大賞1位となった宮下奈都さんの『羊と鋼の森』の映画版の主演にも決定しています。

 今回は山崎さん以外のキャスティングが発表されたと同時に、そのキャラクタービジュルも解禁。橋本環奈さんや新井浩文さん、吉沢亮さんなど漫画の実写アニメ化には欠かせない俳優陣が名を連ねています。

 さらに山崎さんが「予告編をご覧の皆様、今、山崎賢人実写やりすぎじゃね? と思いましたね? あなたの考えることはお見通しです。なぜなら僕は超能力者だから」と現実と本編を絡めてナレーションする特報映像は必見ですよ!公開は10月21日となっています。

・出典:映画『斉木楠雄のΨ難

(大路実歩子)