高知県香美市のアンパンマンミュージアム近くにあるコンビニエンスおかばやしで買える『便器のプリン』が話題になっています。

【関連:小学生はなぜ学校のトイレでウンコをするとオーバーに騒ぐのか?】

コンビニエンス おかばやし 香北店の『便器のプリン』

コンビニエンスおかばやし香北店は元々手作りシフォンケーキが美味しいと評判な個人経営のコンビニエンスストア。ちなみに香北店と言っても店舗はひとつです。
中は某ヴィ○バンを彷彿とさせるおもしろ雑貨で溢れていますが、中でもこだわりの『OKABAのプリン』は2013年に『スイーツグランプリin高知』の洋菓子部門で優勝したという実績がある一品。
プリンはゼラチンを使って固めるという方法でつくってあるために独特のしっとりもっちりとした食感が癖になると評判です。ソースは容器に入って後からかけるようになっています。

コンビニエンス おかばやし 香北店店内

そんなOKABAのプリンが便器の容器に入って、しかも中には巻きグソっぽいものまで再現されたものが販売されています。 とんでもスイーツかと思いきや、「ちゃんと美味しいぞ!」とネットでも評判になっていました。

お店に問い合わせたところ、便器の容器にプリンを入れて販売を始めたのは今年の夏前からだそうです。 TwitterやFacebookで商品の写真を掲載していたところ、噂が噂を呼んで予約注文が増えているのだとか。

巻きグソを表現したクリームはプレーン、モカ、チョコレートとあり、プリン自体の味もプレーン、マンゴーチョコレート、カフェラテなどが選べるそうです。
価格は1200円(税別)。なんと容器だけのお値段で販売しているそうで、食べた後はカレーライスを入れて楽しめること間違いなしですね。
通販でゲットしたい場合はそれに加えてクール宅急便代が必要ですが、その分おまけをつけてくれるそうなのでお得とのこと。支払い方法は代引き、予約注文はTwitter、Facebookから。

【コンビニエンス おかばやし 香北店】
高知県香美市香北町美良布1347-1
年中無休
営業時間:午前6時~午後9時

●予約注文先
・Facebook→https://www.facebook.com/kahoku.okaba
・Twitter→https://twitter.com/okaba_kahoku