2013年7月20日から公開される、スタジオジブリ最新作、宮崎駿監督の映画「風立ちぬ」主題歌「ひこうき雲/荒井由実」が、7月3日から音楽配信サイトを通じ配信開始した。

【関連:絵コンテがまだできてない―高畑勲監督作品『かぐや姫の物語』公開が夏から秋に延期】

風立ちぬ


同曲は、1973年11月20日に発売された、今や歴史的名盤と評されている荒井由実のファーストアルバム「ひこうき雲」のタイトル曲。

ユーミンのジブリ映画への楽曲提供は「魔女の宅急便」(1989年)の「やさしさに包まれたなら」「ルージュの伝言」以来、約24年振りとなる。

その、24年振りのタッグを記念して、「風立ちぬヴァージョン」のデジタルジャケットで配信される。

ジャケットの絵は、映画でも印象的なシーンのひとつでもある、主人公、二郎と菜穂子のキスシーン。ジブリ作品で大人の正統派のキスシーンはこれがはじめてとの事。

なお、特別企画盤「ユーミン×スタジオジブリ 40周年記念盤 ひこうき雲/荒井由実」もリリースが予定されている。豪華絵本仕様パッケージになっており、完全限定生産で2種類が7月31日(CD+DVD)と8月14日(LP+CD+DVD)でリリース。
価格は7月31日(CD+DVD)が6980円税込。8月14日(LP+CD+DVD)が10500円税込。
映画「風立ちぬ」で描かれた背景画、宮崎駿がユーミンに贈った18枚の絵で構成される。

シングル「ひこうき雲/荒井由実」はレコチョク他各主要サイトでダウンロード配信中。

■ユーミン×スタジオジブリ40周年記念盤 ひこうき雲特設サイト http://emirecords.jp/yuming/