1巻表紙4月24日発売の週刊少年マガジン紙面で、榊一郎さん作/ゆーげんさんイラストのライトノベル『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』(講談社ラノベ文庫)がテレビアニメ化されることが発表された。

本作はこれまでに5巻発売され、5月2日には最新6巻の発売を予定している。

【関連:アニメ『銀の匙 Silver Spoon』放送開始時期7月に決定】
 
なお、この件について、作者の榊一郎さんは「【ステマ】本日売りの少年マガジンのラノベ文庫広告ページにご注目ください。いや。今更だけどな(笑)」とtwitterを通じてつぶやいている。

『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』は、ラノベ作家の父とエロゲー原画師の母を持つ、サラブレッド級オタクの加納慎一が主人公。持っているのは、ただ『萌え』についての知識、見識、勘だけ。
それなのに、『萌え』の伝道師として、富士の樹海から続く異世界と交流をはかる任務が課せられる――。

榊一郎さんtwitter:https://twitter.com/ichiro_sakaki