りんかい線「国際展示場駅」で発車メロディーにCMソングを採用東京臨海高速鉄道りんかい線・国際展示場駅の「発車メロディー」として、現在テレビでオンエアされている「あるブランド」のCMソングが8月9日から使用されることが発表されました。

この企画は、発車メロディーなんだろう委員会が実施する「発車メロディーなんだろう?」キャンペーンに協力して行われるものです。


【関連:プラレールでダイヤ運転!~恒例・鉄道模型運転会のおはなし~】

 

発車メロディーはそもそも、鉄道駅において乗降中の利用者に列車が発車することを発車ベルに代えて伝える音楽です。
1980年代からさまざまなメロディーが採用されるようになり、その駅のある地域にゆかりのあるメロディーが採用される例も増えています。
また、最近では、2008年7月、りんかい線・東京テレポート駅で「踊る大捜査線」、2011年6月、りんかい線・大井町駅で「美女と野獣」が流れるなど、その駅の近くにあるテレビ局や劇場と連携して、代表的なテーマ曲が採用される例もあります。

今回のキャンペーンは、8月13日から8月31日の期間公開されるキャンペーンサイトで国際展示場駅で流れる発車メロディーを回答し正解すると、正解者の中からその場で抽選でロボット掃除機 アイロボット ルンバ780(10名)、ダイソン エアマルチプライアー AM02(10名)、Amazon(R)ギフト券500円分(1,000名)が当たります。

なお、発車メロディーは国際展示場駅現地だけでなく、キャンペーンサイトからも動画で聴くことができます。

キャンペーンサイトの閲覧は、PC、スマートフォン、タブレット端末から可能です。

その他、8月9日から8月12日の期間は、東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケットに合わせて、人気恋愛コミュニケーションゲーム「ソニコミ」のヒロイン「すーぱーそに子」のA0版サイズオリジナルタペストリー(50名)が抽選で当たる特別キャンペーンも開催されます。しかも抽選に外れても、正解者には全員、すーぱーそに子オリジナル壁紙がプレゼントされます。

キャンペーンキャンペーンサイト(8月9日~8月31日)
http://www.hatumelo.com/

りんかい線「国際展示場駅」で発車メロディーにCMソングを採用