バーバリー、英国人カップルを起用した秋冬キャンペーンはFacebookにtwitterなどソーシャルメディアを中心に展開女王即位60周年、そして今夏にはロンドンオリンピックの開催も控えるイギリスを代表する老舗ブランド「バーバリー」が、2012年秋冬キャンペーンに英国人女優ガブリエラ・ワイルドとミュージシャンのルー・パネスのカップルを起用したことが明らかとなった。


記念すべき2012年に同ブランドが打ち出すキャンペーンでは、今回起用された二人を主人公に、ロンドンの街並みを舞台に“英国らしさの真髄を集めた”ショート映画の様なイメージで展開されている。

なお、今回のキャンペーンでは、老舗ブランドのキャンペーンでは珍しく、公式サイト(Burberry.com)を始め、Facebook(facebook.com/burberry)、Youtube(youtube.com/burberry)、Twitter(twitter.com/burberry_japan)などのソーシャルメディアが中心に展開される点が注目どころ。開始は6月1日から一斉に行われる。

バーバリー2012年秋冬キャンペーン バーバリー2012年秋冬キャンペーン
バーバリー2012年秋冬キャンペーン バーバリー2012年秋冬キャンペーン
バーバリー2012年秋冬キャンペーン バーバリー2012年秋冬キャンペーン

●ガブリエラ・ワイルド (英国人女優) 
2011年公開の「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」などに出演し注目を集める。来年にはスティーブン・キング原作の名作「キャリー」への主演が決定している。

●ルー・パネス (英国人ミュージシャン) 
2011年、クリストファー・ベイリーに見出され、バーバリーの音楽プロジェクト「バーバリー・アコースティック」に参加。今年、同プロジェクトの第二弾として収録された「インディゴ・ホーム」は新キャンペーンのオフィシャル・トラックとしても展開される。

バーバリー公式サイト
http://www.burberry.com/