全国津々浦々のコンセプト店舗を紹介する「コンセプト店舗への誘い(いざない)」。今回ご紹介するのは、東京都秋葉原にございますメイドカフェ「橙幻郷」です。

こちらの店舗は、2009年12月に「昭和レトロなメイドカフェ 幻橙館」として当初オープンしました。その後、「北欧レトロなメイドカフェ 幻橙館」にリニューアルを経て、2010年3月に「橙幻郷」に生まれ変わっています。


■「橙幻郷」に、いざ潜入!
今回の店舗は、ちょっと迷うかもしれません。目印としては、「まんだらけ」さんと「三月兎」さんの間にある向かい側の細い道に案内用の看板があります。

店舗前には、このような洒落た看板があります。

店内に入ると、そこかしこに年季の入った調度品があります。来店が初めての場合は、最初に店舗の説明を受けることとなります。

さて、今回も席についたところで早速オーダー。
今回は、たまたまイベントが開催されていたので、イベント限定のメニューをオーダーしてみました。筆者の趣味で、横にドールを置いて撮影。この日に開催されていたイベントにちなんだ衣装を着せてみました。

筆者の誕生日が近かったこともあり、特別会員サービスの1つである誕生日サービスを受けてみました。他の方が写らない様配慮したため、写真が少々ぶれているのはご容赦ください。

誕生日サービスではケーキのサービスがあり、このケーキと一緒に通常の倍近い大きさの通称「デカチェキ」でメイドさんとの集合チェキが撮影できます。

メニューについてですが、こちらのお店では紅茶メニューにかなりのこだわりがあり、その種類は実に豊富。
また、ホットでオーダーするとポットサービスとなり、アイスでオーダーするとサイズがジョッキとグラスから選べます。

筆者の個人的見解ですが、この店舗はお客さんとメイドさんの距離がかなり近いと思われます。このため、初めて訪れたお客さんも、打ち解けやすい雰囲気となっていると感じられます。
また、食事メニューは実際に調理場で作っているものが多くいずれも本格的。
ちなみにお昼時には土日祝日含めて、全品880円のランチサービスもやっているそうです。手頃な値段で気軽に訪問できるのもいいですね。

ポイントカードを5枚ためると特別会員になれますが、それ以後もポイントカードの枚数に応じて様々な特典が用意されています。
クエストのような感覚でためるのも、この店舗の醍醐味の1つです。

今回は、メイドカフェ「橙幻郷」を紹介させていただきました。
次回もどうぞお楽しみに♪

■今回紹介した店舗
メイドカフェ「橙幻郷」
住所:東京都千代田区外神田3-2-7 石塚ビル1階
電話番号:03-6206-9139
営業時間:12時~23時
交通機関:JR秋葉原駅より徒歩5分
URL:http://tougenkyoumaid.com/

▼「橙幻郷」システム概要
<料金>
休日やイベント時には、平日と違った料金制度になっています。

・平日
90分1ドリンク制です。チャージ料はありません。

・休日やイベント時
テーブル席は60分1ドリンク制です。チャージ料はありません。
カウンター席は、60分ごとに1オーダー+チャージ料300円がかかります。

<ポイントカードシステム>
千円ごとに1ポイントです。
40ポイントで満了となり、20ポイントごとにチェキ撮影券がもらえます。

<特別会員>
ポイントカードが5枚満了すると、特別会員になることができます。
特別会員になると、店舗からの情報メールが届いたり、特別会員だけのイベントに参加できたりと、多数のサービスを受けることができます。

※本文中に掲載されている写真の無断転載を固く禁じます。

(文・写真:姫♪)