「うちの本棚」、今回は横山光輝のデビュー45周年に刊行された作品集『まんが集』をご紹介いたします。
刊行当時未単行本化のままだった『ジャイアント・ロボ』や『宇宙船レッドシャーク』といった作品が、その一部でも読むことができたのは大変うれしい事件でした。

本書は、横山光輝の作家生活45周年を記念して刊行された横山の代表作を集めた一冊である。


なかでも注目されたのは、刊行当時まだ公式には1度も単行本化されていなかった『ジャイアント・ロボ』を、第二部のみではあったけれど収録したことだった(カバーや本体表紙モ『ジャイアント・ロボ』が使われている)。ほかにも刊行当時にはほかの単行本に収録されていなかった『宇宙船レッドシャーク』の第1話や『コメットさん』、短編(『13番惑星』)など横山作品の中でも未単行本化作品や入手困難な作品を中心に収録していた。現在では収録作品のいずれもが他社から単行本化されたり短編集に収録されたりしたので、本書でのみ読めるというものはなくなってしまったが、A5判サイズで読めるということを考えれば、横山ファンであれば手に入れておきたい一冊だろう。とはいえ総ページ数872ページというのは読むのにも手がつかれるボリュームで、下手に大きくページを開けば背が割れるというリスクもあり、書棚に飾っておくのが最適というコレクターアイテムでもある。

それにしても収録された作品は絶妙だったといえる。見単行本化作品を中心にセレクトしたのだろうが、結果的にロボット物、宇宙物、少女漫画と横山作品の代表的なジャンルを収録している。あえていえば時代物がひとつも収録されていないのが残念というところか。

書 名/まんが集
著者名/横山光輝
出版元/ソフトガレージ
判 型/A5判
定 価/4200円
シリーズ名/なし
初版発行日/1999年8月5日
収録作品/ジャイアント・ロボ(第二部)、魔法使いサリー、宇宙船レッドシャーク、コメットさん、バビル2世外伝、13番惑星、鉄人28号

(文:猫目ユウ / http://suzukaze-ya.jimdo.com/